FC2ブログ

ダンロップLM703をトヨタ・ソアラ(Z40型)に

ダンロップLM703 245/40R18 93Wをトヨタ・ソアラ(Z40型)に
装着しました。
703a.jpg703c.jpg

元々装着されていたタイヤはBSのレグノでした↓。
703b.jpg

このソアラのホイルはセンター部分は大きなカバーで覆われて
います↓。
703d.jpg

そのカバーはビス止めされてあり、六角レンチで一本ずつ外し
ます。一本のホイルに付き十本のビス止めなんで、、、↓。
703e.jpg

カバーを外したらこうなり、この状態でバランス調整します↓。
703f.jpg

また空気圧センサーもホイル内側に付いています↓。
703g.jpg
このセンサーの存在を知らずに、不用意にあるいは不注意に
ビード落としをすると簡単に壊れてしまいます。

○○様、お買上げありがとうございました。

☆只今、ブログランキングに参加中☆
下記のどれかを「ポチッ」とお願いします(^人^)
banner_04.gif



にほんブログ村 車ブログへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

このホイルについて

金属製のカバーですが、作業が面倒な上、軽金属が使用されているとは言え、それなりに重量がありそうな感じがします。
バランス調整後にカバーを取り付ける事で、せっかく調整したバランスが狂う事はないのでしょうか?
スチール製ホイルに樹脂製のカバーを取り付けるのと同じようなイメージだとは思いますが...どうなんでしょう?

Re: このホイルについて

この金属製のカバーはバランス調整後に取り付ける事による影響はあるかも知れません。ただこういう構造上カバーを外してバランス調整せざる得ないです。

スチール製ホイルに樹脂製のカバーを取り付けるのと理屈上は同じと思います。しかし精度は全然違うと思います。樹脂製のカバーは「ツメ」がホイルの内側にハメ込むようになって装着されています。ツメの入り込む深さや曲がり具合によって正確にセンターは出ません。それに比較すればこのソアラのカバーはすべてをビス留めするためにキッチリとセンターは出ているとは思います。
プロフィール
村上浩一。1957年6月14日生まれ。家族は妻、子供三人、黒ラブ一匹。趣味はゴルフ。

Koichi Murakami

Author:Koichi Murakami
福岡のタイヤ屋、村上タイヤのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる