FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨコハマ・S-driveをプジョー106に

ヨコハマ・S-drive
185/55R14 80V

をプジョー106に装着しました。

以前ここのブログでも書いたように(ここをクリック下さい)、ミシュランで現在生産販売しているこのサイズのタイヤは、「エナジーセイバー」となります。

キビキビ走るプジョー106のキャラを考えて、スポーティーなタイヤ「ヨコハマ・S-drive」を選択頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
sdrive106a.jpg

sdrive106b.jpg
スポンサーサイト

クラッシクカー用タイヤ

海外から二種類のタイヤが入荷。ご注文頂いたお客様の元に発送しました。今回は二種類共にレーシーなタイヤです。


ミシュラン・600-16 RACING

3番目の画像のように、ミシュランのロゴがとてもクラシックです。


UKダンロップ R5
600-15

需要・人気が高い割には生産数量が少ないUKダンロップのレースタイヤ、最近は供給もある程度安定しています。

◯◯様、◯◯様、お買い上げありがとうございました。

------------------------------------------------
classicrace01.jpg

------------------------------------------------

classicrace05.jpg

classicrace06.jpg

classicrace03.jpg

------------------------------------------------

classicrace07.jpg


------------------------------------------------




ビューロVE302をメルセデスCLに

ダンロップ・ビューロVE302
245/45R18 96V

をメルセデスCLに装着しました。

以前、このメルセデスCLにはパイロットスポーツPS2を装着させてもらいました(ここをクリック下さい)。今回は当社近くのダンロップの営業所に在庫があった・ビューロVE302を選択頂きました。

◯◯様、いつも遠方からのご来店ありがとうございました。
isihicl01.jpg

ishihicl02.jpg



ダンロップ・ルマン4をストリームに

ダンロップ・ルマン4
205/55R17 91V

ホンダストリームRSZに装着しました。

205/55R17と言うサイズはレアな部類です。タイヤを選択するにも「設計が新しいものを付けたいとも思うのですが、新しいものは何故かRV車用の製品が多く・・・・」とメールを頂きました。
結局
●設計が新しい
●RV車用でない

の二つの条件を満たすダンロップ・ルマン4を選択頂きました。

お客様から
********************************************
先日は子どもにまで気を使っていただいてありがとうございました。とても楽しい経験だったらしく、家でもいろいろとトミカで盛り上がっていました。

ルマン4ですが、まず静かです。ザーとかいうザ行のような音がなくなりました。

次に乗り心地がソフトになりました。転がりも以前よりいいです。空走距離が伸びました。

全く問題なく、気に入っております。もう少し距離を走ってから、インプレを投稿させていただこうと思います。

よろしくお願いします。
********************************************
とメール頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
lm420555r17a.jpg

lm420555r17b.jpg

注文していた部品(工具)が到着

注文していた部品(工具)が、
ヤマト運輸の着払いで到着↓
oldporsche01.jpg

中身はコレ↓
oldporsche02.jpg

箱にラベルを貼りました↓
oldporsche03.jpg

このポルシェ356のタイヤ交換する時に使う予定です↓
oldporsche04.jpg



ダンロップ・・ルマン4をフォレスターに

ダンロップ・ルマン4
215/55R17 94V

エンケイ・RC-T4 7.5J-17 +48 5-100をフォレスターに装着しました。

「歴代最高性能」とエンケイが自社のサイトで謳うこの商品、確かに軽量で精度が高いです。

タイヤホイルセットの一本の重量は、元々装着されていた新車純正17インチアルミ+新車装着アスペック215/55R17に比較してエンケイ・RC-T4+ルマン4は3kg強もの軽量化となりました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。

純正17インチアルミ+タイヤ↓
RCT4A.jpg

エンケイのサイト、RC-T4への自信がうかがえます↓
RCT4ZZ.jpg

ルマン4を組み付けました↓
RCT4B.jpg

フォレスターに装着して完了↓
RCT4C.jpg

コンチ・スポーツコンタクトをBMW Z4 Mクーペに

コンチ・スポーツコンタクト
225/40ZR18
255/40ZR18

をBMW Z4 Mクーペに装着しました。

新車装着がこのタイヤで、それが摩耗して同じタイヤを数年前に当社で装着しました。そのタイヤも摩耗して、二度目のタイヤ交換にご来社されました。

摩耗性等、このタイヤに満足しているとのことで、再度同じタイヤを装着させてもらいました。

◯◯様、いつも遠くからのご来店ありがとうございました。
z40ka01.jpg

z4oka02.jpg

メンテナンス(部品交換)

タイヤ交換する時に、タイヤ・ホイルをタイヤチェンジャーにセットします。

その際、固定するための部分は
kono00.jpg

こんな部品です↓
kono01.jpg

その部品をさらに分解すると、ホイルとの接点部分「ロックコーンプロテクション」と言う部品となります。
kono02.jpg
上記画像のように使っていると表面に凸凹が出来ます。この凸凹状態が進めば、クラックが入って割れる危険性もあります。

そこで、新しい「ロックコーンプロテクション」に取り換えました。
333kono99999.jpg

完成図↓
kanseizucorn.jpg






パイロットスーパースポーツをVWゴルフ R32に

ミシュラン・パイロットスーパースポーツ
225/40ZR18 92Y

OZ ラウンジ(アルミホイール)をVWゴルフ R32に装着しました。

元々装着されていたタイヤ・ホイールは、ブリヂストン・ポテンザRE050とリンスピードでした。そのポテンザRE050がかなり摩耗しており「ついでにホイルもOZに変えてしまおう。」とお客様が希望され、タイヤ・ホイルごとの交換となりました。

ミシュラン・パイロットスーパースポーツ 225/40ZR18 92Y は海外から取り寄せました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
r32ozo1.jpg

r32oz00.jpg

r32oz02.jpg

r32oz03.jpg




,

プライマシーLCをプジョー407に

ミシュラン・プライマシーLC
215/55R17 94V

をプジョー407に装着しました。

元々装着されていたは新車純正装着のミシュラン・パイロットエグザルトPE2でした。

◯◯様、遠くからのご来店ありがとうございました。
497lc01.jpg

497lc02.jpg


,



ロータス23B

ボートを牽引したX-Trailがご来社と思ったら、、、
2300A.jpg

ボートではなくクルマロータス23Bでした
2300B.jpg

以前このブログにタイヤ交換した様子を載せた(ここをクリック下さい)、あのロータス23Bです。

その後、色々と手を加えられたようです。オーナーさんのブログに載っています(ここをクリック下さい)。

ステアリング、ダッシュボード、シートなどもオシャレな赤に変わっていました。
2300C.jpg

さらにオシャレなのはナンバーです。
「車種が23Bだから23」、これはフツーですが、牽引のトレーラーもお揃いの23です!
2300D.jpg

このロータス23Bは10月15日(土曜日)、富士スピードウェイで開催される2011ヒストリック・オートモービルフェスティバル・イン・ジャパンの当社ブースに展示させてもらう予定です。


,

パイロットスーパースポーツ

ミシュラン・パイロットスーパースポーツ
215/45R17 91Y


フェデックスのトラックが到着。シュラン・パイロットスーパースポーツ 八本が配達になりました。その内の四本は上記のように215/45R17 91Yです。

7/8のブログに載せていますがここをクリック下さい、様々なサイズのパイロットスーパースポーツを海外から取り寄せ可能です。

PSS21545R17A.jpg

PSS21545R17B.jpg

PSS21545R17C.jpg

ラティチュードツアーHPをオールロードクアトロに

ミシュラン・ラティチュードツアーHP
225/55R17 100H

をAudiオーロードクアトロに装着しました。

元々装着されていたタイヤは、新車純正装着のグッドイヤー・ラングラーF1でした。ミシュランの場合、「ラティチュード」の名称がSUV用タイヤの商品として使われるように、グッドイヤーの場合は「ラングラー」の名称が付くタイヤはSUV用である証です。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
allroad01.jpg

allroad02.jpg

事件は現場で起きているんだ!

私事ですが、自宅のマンションはケーブルテレビに加入しています。チャンネルの一つは「日本映画専門」のチャンネルです。

お盆休みにそのチャンネルを観ていたら、やっていました何年か前に劇場公開になった「踊る大走査線」。その映画の中で青島刑事が発した「事件は現場で起きているんだ!」の言葉はとっても有名になりました。

厳密には「事件は会議室で起きてるんじゃない。」が前に付きます。ご存じのように、現場の実情を知らずに会議室で喧々囂々と会議を重ねる警察エリート達に放った強烈な言葉です。

先の震災で被害に遭われた多くの人々が未だに不自由な生活を強いらている事実に対して、その現場の改善よりも自分達の権力争いに明け暮れるおバカな政治家達・・・・アイツらにこの言葉を浴びせたいものです。

我々の商売でも当てはまるシーンを思い出しました。

数年前の出来事です。とあるタイヤメーカーがタイヤ屋さんを集めた催しが東京でありました。質疑応答の時間となって、とあるタイヤ屋さんが発言しました。「おたくの商品を信頼して自信を持って販売して来たが、現在販売している商品の中の▲ ▲の品質にはどうも疑問を感じる。例えば16インチサイズの▲ ▲を四本ホイルに組み付けてバランス調整した場合、その中の一本は70g強のウェイトを必要とする場合もある。」

それに対するタイヤメーカー担当者の答えは「当社の製品で、特定の商品の品質が低いことは決してありません。そういう噂や風評があるのは存じ上げております。本当かどうか検証するために、私自身が任意に選んだ▲ ▲をホイルに組み付けてバランス調整して確認したことも何度かあります。しかしご指摘のような事柄は決して起きませんでした。」

木で鼻を括ったような名回答でした。いや迷回答と書くべきか(苦笑)。

自分で作業した云々は疑問で、いつもスーツ着て仕事しているアンタが本当にタイヤ組んだりバランス取ったりを出来るのかと思いました。百歩譲って、実際にしたとしても、シロートさんに毛が生えた程度の作業スキルでしょう。その程度の技量では本当に何が問題かわかるハズはないと感じました。

仮に「そのようなご指摘は真摯に受けとめます。この会場にいらっしゃるタイヤ屋さんの中で同じような経験をお持ちの方は挙手お願い出来ますか?あるいは具体例を教えてもらえますか?今後の品質改善のために参考にしたいと思います」とでも言えば、そこに参加した多くのタイヤ屋さんから信頼を得ていたでしょう。

我々タイヤ屋は日々タイヤ交換しバランス調整するのを生業としています。そんな中の一人が発信した現場の声を、上から目線で即座に否定。・・・・・「ここのタイヤメーカーとは、今後は今より距離を置こう。」そう思った瞬間でした。

後日談:
そのタイヤメーカーの▲ ▲という商品は、■ ■という後継商品へとモデルチェンジしました。■ ■という後継商品は随分と品質が改善されました。この改善は、もしかしたらそのタイヤ屋さんはじめとする現場の声の反映かも知れません。しかし、そのタイヤメーカーの主張は「元々▲ ▲も品質は高かった。」との立場ようです。

エコなタイヤのラベル

タイヤに貼ってあるラベル、タイヤのサイズや荷重指数やその他モロモロの情報が書いてあります。

従来はこんなカンジ↓
ecolabe00.jpg
でカラフルで豪華な作りでしたが、、、

ブリヂストンはそんな無駄を極力省いた、必要な情報のみを記載したエコなラベルへと変更しました。

こんなカンジです↓
ecolabe01.jpg
従来のラベルと比較すれば、味も素っ気もないですが「これで十分」と私は思います!ブリヂストンのこの取り組みには賛同します。

ミシュランの場合、ヨーロッパから直接仕入れたエナジーセイバーに貼ってあるラベルは小さかったです。下の画像の左側です。

右は日本ミシュラン株式会社から仕入れたエナジーセイバー、左に比較してラベルが大きいです。
ecolabe03.jpg

プライマシーHPをインスパイヤーに

ミシュラン・プライマシーHP
215/60R16 99V

をインスパイヤーに装着しました。

元々装着されていたタイヤは、以前当社から通販で販売させてもらった同じタイヤです。他県のお住まいのこのお客様、奥様の実家が福岡とのことで帰省に合わせてご来社頂きました。

夏休み中のお子様二人連れてのご来社でした。

3番目の画像のように、私が指導・監督の元でトルクレンチの使用を体験してもらい。

4番目の画像のように、外したすり減ったタイヤを前に満足げな坊や達でした。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
2011aug18tha.jpg

2011aug18thd.jpg

2011aug18thc.jpg


2011aug18the.jpg


パイロットスポーツ3をメルセデスAに

ミシュラン・パイロットスポーツ3
195/50R15 82V
をメルセデスAクラスに装着しました。

このクルマのオーナーのお兄様から連絡あって、「妹をタイヤ交換に行かせます。私がいつも装着してもらっているミシュランでお願いしますね!」と依頼されました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
akaa01.jpg

akaa02.jpg


,

ルマン4をメルセデスAに

ダンロップ・ルマン4
195/50R15 82V

をメルセデスAに装着しました。

元々装着されていたタイヤは以前当社で装着したミシュラン・エナジー3でした。「ミシュランにはこだわらない。コストパフォーマンスの高い商品を希望。」とのお客様のご要望で上記タイヤを装着しました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
dohia01.jpg

dohia02.jpg


,

パイロットスーパースポーツをRX-7に

ミシュラン・パイロットスーパースポーツ
235/40R18 (95Y)
265/35R18 (97Y)

海外から仕入れて RX-7に装着しました。,

元々装着されていたタイヤはブリヂストン・ポテンザRE050Aでした。パイロットスーパースポーツを装着させてもらったお客様からは、
***********************************************
慣らしを終えた後の印象ですが、まずハンドリングが非常に軽く、加速も軽快になりました。

ドライ、ウエットともにグリップが優れており、高速走行も安定しています。乗り心地もよく、路面から受けるボディへの突き上げ感も低下しました。

総合的に非常に満足の行くタイヤでした。個人的には今までのブリジストンタイヤよりも数段上のタイヤと思います。

今後ミシュラン・パイロットスーパースポーツ以外はつけられません(笑)。

また機会がありましたら宜しくお願いします。
***********************************************
とメールを頂きました。

ここのブログに何度も書かせてもらっています。日本ミシュラン株式会社さんが取り扱っていないサイズのパイロットスーパースポーツを、海外の業者から直接仕入れて販売しています。

◯◯様、遠くからのご来店ありがとうございました。
rx7pss01.jpg

rx7pss02.jpg

rx7pss03.jpg

rx7pss04.jpg

,

F1チームが選んだ

ピレリジャパンの営業さんが来社。

ポスターのぼりを持って来てくれました。

ダンロップのイメージキャラ、福山のポスターには退場願ってピレリのポスターを貼りました。

今年のF1に独占タイヤ供給しているのはピレリタイヤです。シーズン前には色々と騒がれましたが、今年のF1を面白くしている要因のひとつはピレリタイヤかと思います。コンパウンドの種類によって色分けとか、新しい試みも成功かと思います。

日曜にF1を地上波で放送する某テレビ局は意図的にピレリタイヤの話題を避けているようにも思えます。これはこの放送局にとって、(例えこの番組でスポンサーではなくとも)局全体で見れば大事お得意様たる、日本のタイヤメーカーB社に対する配慮でしょうか(苦笑)?

fukutai01.jpg
, ,
fukutai02.jpg

fukutai03.jpg

アドバンスポーツをメルセデスEに

ヨコハマ・アドバンスポーツ
245/45ZR17 99Y

をメルセデスE320 CDIワゴンに装着しました。

新車で装着されていたのはコンチだったそうで、それをヨコハマ・アドバンスポーツに前のオーナー(今のオーナーのお兄様)が交換したとのこと。

今のオーナーはアドバンスポーツが装着された状態で乗り始めて、それが摩耗して同じタイヤに交換させてもらいました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
adblue01.jpg

adblue02.jpg


,

お盆休み

8月15日(月曜)まで、 お盆休みとさせて頂きます。

16日(火曜)から通常営業いたします。

2011aug12.jpg

original.jpg

ダンロップ SP SPORT MAXX GT 600 DSST CTT 入荷!

日産GT-R R35の2011年モデルに装着のタイヤ、
ダンロップ SP SPORT MAXX GT 600
DSST CTT

が入荷しました!

ただ供給が不安定なので、ダンロップ SP SPORT MAXX GT 600は四本セットでの販売といたします。

ブリヂストン POTENZA RE070Rは従来から在庫を置いております。RE070の方は前輪二本や後輪一本だけでの販売は可能です。

一番目の画像はその二つを並べたものです。右がダンロップ、左がブリヂストンです。

四番目の画像は、昨日8/11に撮ったことを証明するためにスポーツ新聞を立てかけました。日韓戦のサッカーが一面です。 「ブログアップした時に本当に在庫あったの?」 「何ヶ月も前に撮った画像を使い回しているんじゃないの?」と疑われないように、スポーツ紙と一緒に撮りました。

価格等はお気軽にお問い合せ下さい!
2011summerr35a.jpg

2011summerr35b.jpg

2011summerr35c.jpg

2011summerr35d.jpg


,

ホワイトリボンタイヤ

フェデックスのバンが到着し、

配達されたのは、

三番目の画像のように、かなり幅広のホワイトリボンタイヤです。

タイヤのサイズによっては、何種類ものホワイトリボンの幅を選択が可能です。

お気軽にお問い合せ下さい!
widewhite03.jpg

widewhite02.jpg

widewhite01.jpg


,

プライマシーHPをメルセデスEに

ミシュラン・プライマシーHP
225/55R16 95W

をメルセデスE240に装着しました。

一番目の画像のように、
左リアはテンパータイヤ装着でご来社。

二番目の画像のように、
新車純正装着のコンチ・プレミアムコンタクト2は「何かを踏んで」バースト。かつ摩耗も進んでいて「そろそろ四本交換」だと思われていたそうです。

三番目の画像のように、
ミシュラン・プライマシーHP 225/55R16を四本装着させてもらいました。このタイヤは基本的は当社自前で四本以上在庫を置いています。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
bonmahp01.jpg

bonmahp02.jpg

bonmahp03.jpg


,

ジープ用ゲタ山タイヤ、ファイストーン

シープ用のゲタ山タイヤ、
ファイアストーン・Military NDCC
700-15

をアメリカから仕入れて販売しました。

通称”ゲタ山”と呼ばれているこのタイヤ、ゲタの歯のようなパターンが特徴です。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
geta01.jpg

geta02.jpg

geta03.jpg


,

ミシュランの(ロゴ入り)タイヤラック

ミシュランの(ロゴ入り)タイヤラックを日本ミシュラン株式会社さんから提供頂きました。

到着早々に組み立て、四番目の画像のようにさっそくタイヤを載せて飾っております
rack01.jpg

rack02.jpg

rack03.jpg

rack04.jpg



ヨコハマ・S-driveをVWポロに

ヨコハマ・S-drive
185/55R14 80V

をVWポロに装着しました。

185/55R14サイズのタイヤ、以前はミシュランにはSX-GTと言うスポーツ系タイヤがありました。しかし現行の商品ラインナップでは、エナジーセイバーと言うエコ系タイヤとなります。

もしこのサイズでスポーツ系タイヤを希望の場合は、今回のように(ミシュラン以外の)ヨコハマ・S-driveやダンロップ・ディレッツァが良いと思います。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
polosdrive01.jpg

polosdrive02.jpg



BBSをR35 GT-Rに

今年1月にポテンザRE070R(前輪二本)を新品に交換させてもらったこのR35 GT-R、今回はタイヤはそのまま使ってBBSのホイルに交換させてもらいました。

三番目の画像のように・・・
右側のチェンジャーで純正ホイルからタイヤを取り外して、左のチェンジャーでそのタイヤをBBSに組み付け。

ランフラットタイヤ対応のタイヤチェンジャーが複数台設置しているので、作業がスムーズです。

◯◯様、毎回遠くからのご来店ありがとうございました。
kita35bbs01.jpg

kita35bbs02.jpg

kita35bbs03.jpg

kita35bbs06.jpg

ファルケンSN828をVWゴルフに

ファルケン・シンセラSN828
195/65R15 91S

をVWゴルフに装着しました。

VWゴルフにはミシュランやピレリやコンチネンタルと言ったヨーロッパのタイヤメーカーの製品を装着する事が多いです。でも今回のようにファルケン・シンセラSN828やヨコハマ・エコスのように日本メーカーの廉価版製品を装着する例もそこそこ多いです。

「値段が安いタイヤを希望。でもアジアンタイヤは嫌だ!」とのご要望からファルケン・シンセラSN828を選択頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
vwgolfyasu01.jpg

vwgolfyasu02.jpg


,
プロフィール
村上浩一。1957年6月14日生まれ。家族は妻、子供三人、黒ラブ一匹。趣味はゴルフ。

Koichi Murakami

Author:Koichi Murakami
福岡のタイヤ屋、村上タイヤのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。