FC2ブログ

フレンチブルーミーティング・・・・

フレンチブルーミーティング・・・・
私は参加出来ないことになりました(泣)。

このブログを更新している午後四時、福岡の天気は曇りです。しかし台風が東海・関東と進んでいるため福岡→東京の飛行機がもう既に欠航しまくりです。
   出発
10/30 12:28 欠航 ANA988便 福岡→羽田
10/30 15:29 欠航 ANA270便 福岡→羽田

ましてや乗ろうとしていた
10/30 17:40 ANA264便 福岡→羽田
10/30 18:35 ANA266便 福岡→羽田
は羽田到着時間に台風が最接近する時間と重なり、どう考えても欠航になりそうです。仮に出発しても、ANAのサイトには「出発するも気象状況によっては福岡に引き返す可能性あり。」との表示も出ています。これらを考えて東京行きを断念しました。

残念ながら今年の車山行きは諦めております。

とは言え長野在住のM様とそのお知り合いの方々は、予定通りに明日参加されます。

昨日のブログに書いたようにオレンジのテントを目印にどうぞ!
スポンサーサイト



10/31(日曜)フレンチブルーミーティングに参上・・・予定^_^;

フレンチブルーミーティング
長野県車山高原で毎年開催されるフランス車の一大イベントです。
10/31(日曜)今年初めて参加、、、、予定です^_^;。

予定と曖昧な表現にしたのは台風の接近で東京に飛べないのではないかと危惧しています。
飛行機もホテルも予約済みでスケジュールは下記の通りです。
10/30(土曜)夕方福岡空港

10/30(土曜)飛行機で東京へ

10/30(土曜)東京泊

10/31(日曜)早朝東京駅へ

長野新幹線で佐久平駅へ

佐久平駅でレンタカーを借りる

レンタカーで車山高原へ

出だしの福岡から東京へ飛行機が飛ぶのか、あるいは東京に着いても肝心の31日が大雨なのではないか、色々と心配事は多いです。

今回も昨年同様に長野県在住のM様にご協力頂いてミシュランX 125R15の展示やチラシの配布などをいたします。下記画像は昨年のフレンチブルーミーティングの模様です。

今年も同様にM様のルノーセニックとオレンジのテントを目印に訪問下さい。

2010fbm01.jpg

2010fbm02.jpg

パイロットスポーツ3をBMW M6に

ミシュラン・パイロットスポーツ3
235/45R17 97W

をBMW M6に装着しました。

オリジナルはTRXのタイヤホイルが装着されていたのを、お客様がアルピナホイル+17インチへと変更されていました。

このM6はかなり懐かしい名車です。この独特なスタイルは今でも通用しますし、MTってのもマニアックでいいですね!

◯◯様、遠くからのご来店ありがとうございました。
m6ps3a.jpg

m6ps3b.jpg

エナセーブRV503をマツダMPVに

ダンロップ・エナセーブRV503
215/60R16 95H

をマツダMPVに装着しました。

このお客様は車検出された先で「タイヤ交換した方が良い」と言われたそうです。しかしそこでは交換依頼せずに、わざわざ車検が終わった後に当社に来て頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
mpv503a.jpg


mpv503b.jpg

パイロットスポーツ3をゴルフGTに

パイロットスポーツ3
225/45R17 91W

をゴルフGTに装着しました。

朝10時にご来社されてタイヤ交換を希望されましたが、既に他のタイヤ交換の予約が入っていました。そこで朝9時に来て頂き、タイヤ交換をさせてもらいました。早い時間に来てもらってすいませんでした!

お客様からは、
***********************************
タイヤの感想ですが、まずロードノイズがとても静かになりました。新品に換えたというのもあるでしょうが、パターン的に静かになっていると思います。また、妻が運転して、「ハンドルが軽くなった」と感想を述べてました。

さて問題の高速ですが、本日確認しました。
タイヤ交換前は120km/hで出ていたハンドルの振れが、まったく無くなっていました。高速でも安定してました。全く不安もなく走行することが出来ました。やっぱりバランス調整の問題だったのかなと思っています。車両側の問題でなく、ホッとしております。

以上簡単ですが報告します。

***********************************
とメール頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
1023vw01.jpg

1023vw02.jpg

昨日はありがとうございました!

昨日(10/24)はありがとうございました!

冨士スピードウェイでの「ヒストリック・オートモービルフェスティバル・イン・ジャパン」当社ブース
に多くの方が訪ねて頂き、またお問い合せ頂いて感謝いたします。

私と大学時代の友人(逗子市在住)とその娘さんの三人で応対いたしました。またテント内には以前当社からタイヤをご購入頂いた東京在住のT氏のオースチン・ヒーリーを飾らせてもらいました。

画像①と②は準備完了の図です。

画像③のように沢山の方に関心を持って頂きました。

私がブースを離れて食事したり、クルマを見学して戻ると④のように友人&その娘さんが接客中。急いで私が応対しました。

⑤~⑦は仕事の合間に楽しく見学した、そのイベントの参加車です。こんなクルマを間近に見られてとっても幸せでした!

⑧はこのイベントのオフィシャルカーたる「ポルシェ・ボクスター スパイダー」、こんな稀少なクルマをナマで見られるとは思ってもみませんでした。

また「このタイヤは手に入るの?」「これはいくら?」とのお問い合わせに関して、なるべく早く回答(見積もり)いたします。今しばらくお待ち下さい。


024a.jpg


024kkkkkk.jpg


024b.jpg


024c.jpg


024d.jpg


024e.jpg


024zzz.jpg


officealcar.jpg

10/24(日曜)冨士スピードウェイ!

10/24(日曜)冨士スピードウェイに参上します!

19日のブログにも書いたように冨士スピードウェイで開催される「ヒストリック・オートモービルフェスティバル・イン・ジャパン」にブース出展します。

このブログを更新している今の時間は10/23(土曜)午前11時半です。今朝からゴルフGT・BMW M6・MINIのタイヤ交換をさせてもらいました。午後からもマツダMPVやトヨタハリアのタイヤ交換の予約頂いております。

午後の四時過ぎに退社し

福岡空港に行く

東京(羽田)行きのANAに乗る

羽田到着後にレンタカーを借りる

借りたレンタカー(トヨタボクシー)で佐川急便の営業所へ行く

営業所止めとして発送しているタイヤやその他(明日展示)を引き取る

ボクシーにそれらを積んで都内のホテルに

ホテルにチェックインしすぐ寝る

こんな予定です。

明日(24日)、冨士スピードウェイに来られる方は、お気軽に当社ブースを訪ねて下さい!
asita02.jpg

asita01111.jpg

ミシュランX 125R15をシトロエン2CVに

ミシュランX 125R15
をシトロエン2CVに装着しました

4番目の画像のように、このように特殊な3穴センター穴無しホイルでもバランス調整可能です。11/7まではこのタイヤはキャンペーン中で(ここをクリック下さい
1本税込み¥16,900 (送料・工賃は別途)で販売しています。在庫は十分あります。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。

sakagu2cv02.jpg

sakagu2cv01.jpg

sakagu2cv03.jpg

sakagu2cv04.jpg

パイロットスポーツ3をBMW M3(E46)に

ミシュラン・パイロットスポーツ3
225/45R18 95W
255/40R18 99Y

をBMW M3(E46)に装着しました。

このサイズでパイロットスポーツPS2 BMW認証★マーク付きを選ぶことも可能でした。日本ミシュランタイヤさんには在庫を持っています。しかし
●パイロットスポーツPS2は将来的な商品供給に不安が残る、
●パイロットスポーツ3の方が当然設計思想が新しい
等を考えて、パイロットスポーツ3をお客様に勧めて購入頂きました。

お客様からは、
**************************************

・一番気に入った点は、例えば福岡都市高のような少し段差のある路面の継ぎ目を通過する際のショック(ハーシュネス)が期待通りに滑らか(大げさにいえばガツンガツンからタンタン)へ劇的に改善されたことです。

・あと、(新品だから当然といえば当然でしょうが)路面の轍やカーブの減速させるための縦溝による外乱がPS2より少し良いように思いました。

・心配しておりました(PS2に比べれば)快適性重視による「腰砕け」も殆ど感じることもなく今のところ運動性にも満足しております。

・唯一、気になるのが(そもそもM3は路面とのクリアランスが少ないのが原因なのですが)立体駐車場に入庫する際の車止めを乗り越える際にPS3はしなやかなためかお腹を擦りそうになるので、よりゆっくりと乗り越える必要があることでしょうか。(今度前輪を2.5パスカルに空気圧をあげて試して見ます)
 
 また、お邪魔します。
**************************************

とメール頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
fujimom3a.jpg

fujimom3b.jpg

fujimom3c.jpg

エナジー・セイバーをフィアットプントに

ミシュラン エナジー・セイバー
175/65R14 82H

をフィアットプントに装着しました。

このお客様は8/22の当社でのルノーカングーのイベント(ここをクリック下さい)に来て頂きました。その時にデジカメで撮った画像を今回のタイヤ交換の際に持参して頂きました。

◯◯様、お買い上げ及び写真を持って来て頂きありがとうございました。
fiatmune01.jpg

fiatmune02.jpg

チンチュラートP7のランフラットタイヤ

ピレリジャパンさんより、
チンチュラートP7 r-f(ランフラットタイヤ)
205/55R16 91V

が入荷したとご案内もらい、発送してもらいました。

さっそくBMW320ツーリングに装着いたしました。チンチュラートP7 はここのブログで何回も紹介しているように非常に評判が高く、それをベースにしたランフラットタイヤなのでお勧めのタイヤです。このチンチュラートP7 r-f(ランフラット)は、今年はじめに作成されたピレリジャパンさんのカタログには載っていません。最近販売開始になったようです。

3番目の画像、タイヤのラベルに書いてある「チントゥラート」って表示はどうなんでしょう?「チンチュラート」が一般的だと思うのですが。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
p7cinrf01.jpg

p7cinrf02.jpg

p7cinrf03.jpg

商売道具!

部品屋さんに発注していた商売道具が到着しました。

●真ん中の「ブリヂストン」のロゴ入りはエアゲージ、空気圧を計る道具。
●左右はディプスゲージ、タイヤの残溝を計る道具です。ディプスゲージに関してはデジタル表示のモノを通常使用しています。暗い場所ではディスプレーが見難かったりし、あるいは電池切れで使えない時に備えての、つまり予備的な役割です。

BUHIN01.jpg

エアゲージはブリヂストンのロゴが入っていますが、実際の製造はこの分野では世界的にも評判の高い旭産業株式会社です。口金からのエア漏れがなく正確に測定出来て、ウチの会社の仕事には欠かせません。
BUHIN03.jpg
上記画像のように、当然キロパスカル表示です。

10/24(日曜)冨士スピードウェイ!

10/24(日曜日)、
冨士スピードウェイに参上します!


冨士スピードウェイで開催される日本で最大規模のヒストリックカーイベント、
「ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン」
に10/24(日曜日)1日のみ、ブース出展します。

イギリス「ビンテージタイヤ社」日本代理店
村上タイヤ

って長ったらしい名称が、正式出店名となっております。

わざわざイギリス「ビンテージタイヤ社」日本代理店と名称にしたのは、基本的に同社と当社との共同出展の意味です。ビンテージタイヤ社の横断幕やステッカー等の提供を受けています。

イギリスの同社から一名派遣も検討してもらいましたが、スケジュールが合わず今回は見送りとなりました。「来年以降、日本での何らかのクラッシクカーイベントには是非ともイギリスから出向きたい」と言ってました。

注)このイベントは10/23と10/24の2日間開催ですが当社は24日のみ出店です。

当社ブース(テント)には、
●マーコス1600GTの展示
●ダンロップ・アクアジェット145SR10の展示
●ミシュラン・XAS FF 155HR14の展示
●ダンロップ・C18 500/525-16の展示
●ミシュラン・XZX 165SR15の展示

いたします。
また
◇(画像の)チラシの配布
◇ビンテージタイヤ社のステッカーの配布

をいたします。

もちろんクラッシックカー・ビンテージカー・旧車用のタイヤに関してお気軽にお問い合せ下さい!私は朝8時から終了までずっと当社ブース(テント)に居ます!お気軽に声をかけて下さい!

「ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン」に関してはここをクリックして下さい

panel111.jpg

パイロットスポーツ3をルノー・クリオスポールV6に

ミシュラン・パイロットスポーツ3
205/50R17 89W
235/45R17 97W

をルノー・クリオスポールV6に装着しました。

ベースとなるFFのクリオの、本来は後部座席の部分にエンジンを積んだミッドシップ・スポーツカー。エンジンレイアウトもさることながら、そのフェンダーやスポイラーも迫力ものです。

とは言え助手席には娘さん用の「チャイルドシート」を付けられている、オシャレでお茶目なルノー・クリオスポールV6でした。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
bakuon01.jpg
bakuon02.jpg

bakuon03.jpg

bakuon04.jpg

ダンロップ・SP Sport9000をトヨタ・セリカに

ダンロップ・SP Sport9000
215/50ZR15

をトヨタ・セリカST185H(RC)に装着しました。

ダンロップ・SP Sport9000は基本的にはSP Sport Maxx TTもしくはSP Sport Maxx TTへと変わっています。しかし215/50R15サイズは(需要が少ないので)SP Sport9000が継続生産・販売です。

「何年も前の在庫品がメーカー倉庫にある」ような状況を危惧しました。しかしメーカー倉庫を出荷前に確認してもらって、2010年製造であることが判明し安心しました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
toyorc01.jpg

toyorc02.jpg

ブリヂストン・デューラーH/P SportをX5に

Bridgestone Dueler H/P Sport
255/50R19 103V
285/45R19 107V

をBMW X5に装着しました。

この交換作業中に3番目の画像のように、ポルシェのカイエンも来社。ヨーロッパの大きなSUVが二台同時に入ると、狭い店舗がよけいに狭く感じられました(苦笑)。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
sakamox5a.jpg

sakamox5b.jpg

sakamox5c.jpg

ミシュラン・パイロットプライマシーの次に装着するタイヤ

ミシュラン・パイロットプライマシー
195/65R15 91V

このタイヤが装着されている欧州車は結構多く走っています。ただ基本的にパイロットプライマシーは(一部のサイズを除いて)生産中止となっています。

ですからパイロットプライマシー195/65R15 91Vが装着されている場合
●プライマシーLC
●エナジーセイバー
のどちらかを装着するのが一般的です(XM1は近々無くなると聞いています)。

画像の二台共にパイロットプライマシー195/65R15 91Vが元々は装着されており①のメルセデスW124ワゴンにはプライマシーLCを、②のBMW E46にはエナジーセイバーを装着させてもらいました。

お買い上げありがとうございました。


pilotprimacy01.jpg
pilotprimacy02.jpg


pilotprimacy03.jpg
pilotprimacy04.jpg

ブリヂストン・ポテンザS001をジャガーXK-Rに

ブリヂストン・ポテンザS001
255/35R20 97Y
285/30R20 99Y

をジャガーXK-Rに装着しました。

今年発売になったばかりのブリヂストン・ポテンザS001は、フェラーリやアストンなどのスーパーカーに標準装着されています。いわばブリヂストンのフラッグシップタイヤです。当然ジャガーXK-Rにもピッタリのタイヤと思われます。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
funas001a.jpg

funas001b.jpg

funas001c.jpg

タイヤチェンジャーのデモ機

タイヤチェンジャー・ホイルバランサー・アライメントテスター、これら足回り機器の販売とメンテナンスでは評判の高い「安全自動車株式会社」さんここをクリック下さい)が新しいチャンジャーのデモ機をトラックに積んで来てくれました。

今設置している三台のタイヤチャンジャーの中の、二台はランフラットタイヤの交換が出来ます。このブログでもR35 GT-RやBMWやレクサスのランフラットタイヤ交換の様子を載せています。

とは言え、「より正確確実に・より早く」ランフラットタイヤはじめ、ロープロファイルタイヤの交換が出来る新しいタイヤチェンジャーを検討していました。

この「KENDO.30lightFI」と言う名前のチェンジャーは非常に機能が優れていました。導入を検討中です。

anzen01.jpg

anzen02.jpg

anzen03.jpg

anzen04.jpg

鈴鹿でのF1日本グランプリ (その2)

今年がF1へのタイヤ供給最後となるブリヂストンは、最後の鈴鹿と言うことでブースも見所が多かったらしいです。

3番目の画像、BRIDGESTONE TwitTYRE PROJECT ブリヂストンから14年の感謝をこめて に関してはココをクリック下さい。

2006年にF1で100勝を達成した記念。
suzukabs01.jpg

suzukabs00000.jpg

BRIDGESTONE TwitTYRE PROJECT ブリヂストンから14年の感謝をこめて
suzukabs00.jpg

ピンバッジの数々
suzukabs03.jpg

鈴鹿でのF1日本グランプリ (その1)

小林 可夢偉の激走で大いに盛り上がった先だっての鈴鹿でのF1日本グランプリ、ハラハラ・ドキドキしながらテレビ観戦しました。

終盤の追い上げは迫力ものでしたが、「もういい、その順位で十分、もう無理しないで、無理して接触でもしてリタイヤしたら水の泡じゃん、え~っアウトから抜くかぁ^_^;?」って思ったのは私だけではないと思います(苦笑)。

テレビを通じてもその迫力が伝わるぐらいでしたから、実際に鈴鹿で観戦された方はかなり興奮したかと察します。

当社のお客様で観戦に行かれた方から画像を頂いたので紹介させてもらいます。


メインレース前の最終コーナーの風景
suzuka02.jpg


ドライバーズパレード
suzuka01.jpg


レース後のフェラーリファンの方々と画像提供頂いたお二人連れ
suzuka03.jpg

エナジー・セイバーをルノーカングーに

ミシュラン・エナジーセイバー
175/65R15 82H

をルノーカングーに装着しました。

カングーは今年初めに買おうとして断念したクルマゆえ(ここここに載せていますクリック下さい)、現車見たらまた欲しくなりました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
kouhai01.jpg

kouhai02.jpg

ラティチュードツアーHPをホンダCR-Vに

ラティチュードツアーHP
215/60R17 96H

をホンダCR-Vに装着しました。

ご注文頂いた時にはこのタイヤは欠品中で、入荷を待って交換させて頂きました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。また欠品でご迷惑かけ申し訳ありませんでした。
itsuda01.jpg

itsuda02.jpg

バックアップ体制確立!

タイヤ屋の仕事に欠かせない機械「コンプレッサー」
コンプレッサーがあるからこそ
●クルマを持ち上げるリフト
●ボルト・ナットを緩めるインパクトレンチ
●タイヤ交換の機械
を動かすことが出来ます。
コンプレッサーで圧縮された空気を送ることで上記が働きます。

当社では「エアマン」と言う種類のコンプレッサーを使用し、かつ定期的に業者さんにメンテナンスしてもらっていました。

とは言え1台のコンプレッサーに頼ると万一故障した時にはトンデモナイことになり、そうならないように業者さんにメンテナンスしてもらっておりましたが・・・・・・・ちょっと前の土曜日の朝に突然トラブル発生しました!

「よりによって土曜かよ~っ」と絶望感に襲われました。ここのブログで何度も書かせて頂いているように、タイヤ交換の予約びっしりの土曜日にコンプレッサーが壊れるなんて最悪でした。

その日は何とか業者さんに代品のコンプレッサーを一時しのぎに持って来てもらって対処しました。

またこんな目に遭いたくないと思い「バックアップ体制」を築くことにしました。つまりもう1台コンプレッサーを置き、片方がダメな場合にはもう片方を使えるように整えました。


メインに使うエアマンのコンプレッサーです。
airman01.jpg


万一用の東芝のコンプレッサーです。
airman02.jpg


真ん中の背の高いのはタンク、その左右に2台のコンプレッサー
airman03.jpg


両コンプレッサーを使い分ける電源スイッチ
airman04.jpg


東芝「トスコム」を使用時に開けるバルブ
airman05.jpg

10月9日(土曜)も忙しい1日でした!

10月9日(土曜)も忙しい1日でした!

①ファルケン・SN828をスバルプレオに装着
②ヨコハマ・エコスをトヨタプレミオに装着
ここらの作業中はテンパっていたのでタイヤの画像を撮り忘れました。

③プライマシーHPをアウディA3に装着
④P-ZERO NEROをBMW E46ツーリングに装着
⑤チンチュラートP7をゴルフⅤに装着(お客様からの感想も載せてます)
⑥P7をアルファスパイダーに装着
⑦パイロットスポーツ3をW210ワゴンに装着
⑧ヨコハマRY52をカローラバンに装着

画像はありませんが、BMW E90ランフラットタイヤ→非ランフラットタイヤへの交換作業もしました。

またメルセデスW211のSクラス、同W124のE500、パジェロイオ、以前当社でタイヤ購入された方々が連休の遠出前に空気圧チェックにご来店頂きました。

皆様、ありがとうございました!



1009a.jpg


1009b.jpg


1009d.jpg

1009c.jpg


1009e.jpg

1009f.jpg


1009g.jpg

1009h.jpg

お客様からは、
**********************

九日にタイヤ交換でお世話になった◯◯です。
プレゼントまで頂き本当にありがとうございました。
(残念ながらピレリのポロシャツはサイズが小さいので親父へプレゼントです)
交換作業をテキパキとこなす村上社長と社員の方を拝見して鹿児島から交換に来て良かったと思う次第です。

さて、新タイヤのチンチュラートP7を装着後、大幅に快適性がアップしたように感じました。

帰りの道中は結構な雨量だったのですが非常に安心して乗れます。また、路面の継ぎ目のショックも柔らかくいなしてくれるようで体に伝わるショックも優しくなりました。

いいタイヤを推して貰ったと改めて感謝しております。もうしばらく距離が伸びたらインプレも投稿してみようかと、思っています。

タイヤを交換する際には、またお世話になるかと思います。
その時は、どうぞ宜しくお願いします。

**********************
とメール頂きました。


1009i.jpg

1009j.jpg


1009k.jpg

1009l.jpg


1009m.jpg


1009n.jpg

22インチ・スタッドレスタイヤ

22インチのスタッドレスタイヤ、初めて販売しました!
Bridgestone Blizzak DM-V1
285/45R22 110R


ランクル200用として◆◆県の◯◯様からご注文頂き海外から取り寄せました。22インチはさすがにデカイです。

◯◯様お買い上げありがとうございました。
22suv00.jpg

22suv01.jpg

22suv02.jpg

パイロットスポーツ3をゴルフGTIに

ミシュラン・パイロットスポーツ3
225/45R17 91W

今年3月の発売以来、当社自前で8本前後置いていました。売れたら補充していました。がある時期から供給が途絶え、何と欠品状態になっていました。9月中旬にやっと、1番目の画像のようにバックオーダーを入れていた約20本が入荷しました。

2番目の画像のように、入荷をお待ち頂いていたゴルフGTIにさっそく装着いたしました。

◯◯様、遠くからのご来店ありがとうございました。
ps3sugi01.jpg

ps3sugi02.jpg

エナセーブEC202をトヨタ・ポルテに

ダンロップ
エナセーブEC202
175/70R14 94S

をトヨタ・ポルテに装着しました。

「エナセーブは低燃費」とラベルに書いてあるように、転がり抵抗が少なく燃費向上に貢献するタイヤです。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
porte01.jpg

porte02.jpg

タンドラ用スタッドレスタイヤ

昨シーズン沢山販売させてもらった、
タンドラ用スタッドレスタイヤ
今シーズンの第一弾がアメリカから入荷し、ご注文頂いた某県のお客様の元に発送いたしました。今回のタイヤサイズは285/70R17です。

2番目の画像のように、小柄なフェデックスの配達の女性が持つといかにこのタイヤが大きいかがわかります。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
tundra2010c.jpg

tundra2010a.jpg


tundra2010b.jpg

La Festa Mille Miglia(ラ・フェスタ ミッレ ミリア)

La Festa Mille Miglia(ラ・フェスタ ミッレ ミリア)

原宿をスタートし公道をクラシックカーで約1500km走るラリーイベントとして毎年開催されています。今年は10/9~10/12行われます。

それに参加する高校時代の同級生、田中 章裕君が参加車輌の1933年式 MG J2で会社に遊びに来ました。
1都9県 96市区町村を走り抜けるこのイベントエントリーナンバー18番、田中君が運転するこのMG J2を見かけたら是非ご声援下さい!約一週間仕事を休んでこのイベントに参加する田中君の熱意はかなり熱いです。

LAFE2010.jpg
プロフィール
村上浩一。1957年6月14日生まれ。家族は妻、子供三人、黒ラブ一匹。趣味はゴルフ。

Koichi Murakami

Author:Koichi Murakami
福岡のタイヤ屋、村上タイヤのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる