FC2ブログ

SP SPORT MAXX GT600をR35 GT-Rに

ダンロップ・SP SPORT MAXX GT600
285/35ZRF20

をR35 GT-Rの後輪に装着しました。

R35 GT-Rは前輪内側の摩耗が早く、このクルマも前輪2本は既に(当社で)交換させて頂いております。今回は後輪2本の交換です。

このタイヤは前輪の255共に、基本的には当社に在庫置いています。

◯◯様、いつも遠くからのご来店ありがとうございます。
maxx r35 0804
スポンサーサイト



Maxx TTをBMW 528i (F10)に


ダンロップ・SP Sport Maxx TT
245/45R18
275/40R18

をBMW 528i (F10)に装着しました。

元々装着されていたタイヤは、純正新車装着のコンチネンタル(ランフラットタイヤ)でした。お客様のご希望で非ランフラットのSP Sport Maxx TTを装着させて頂きました。

2番目の画像のように、オプトライドプログラムを実施いたしました。

F10のBMW 5シリーズはつい最近販売になった印象があります。こうして4本タイヤ交換させてもらえる時期も来ているのかと認識しました。

f10a.jpg

f10b.jpg

f10c.jpg

f10d.jpg

ルマン4をクラウン・アスリートに


ダンロップ・ルマン4
225/45R18 95W

をクラウン・アスリートに装着しました。

元々装着されていたタイヤは、新車純正装着のダンロップ・ビューロでした。新車装着のビューロと、市販品のビューロVE302は随分とパターンが違うようです。「市販品のビューロより、ルマン4で良い。」とのお客様のご希望で、ルマン4を装着しました。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
tachibe01.jpg

tachibe02.jpg

ファルケン・ジークスZE912をインプレッサワゴンに

ファルケン・ジークスZE912
195/60R15 88H

をインプレッサワゴンに装着しました。

ファルケン・ジークスZE912のコストパフォーマンスは非常に高いです。いわゆる「アジアンタイヤ」より高価格ですが、それらより高い価値はあると思います。

◯◯様、お買い上げありがとうございました。
impdenki01.jpg

impdenki02.jpg




伝説のレーサー、「生沢徹」さんにタイヤを販売!

1964年の第2回日本グランプリでプリンス・スカイラインGTに乗りポルシェ・904を抜いてトップを走り、「スカイライン伝説」を生み出し、1967年の第4回日本グランプリにはポルシェ・906でプライベートチームとして参戦し強大な日産ワークスチームを負かせて優勝、その後はヨーロッパでのF3やF2でも活躍し同時に日本でのレースで数々の成績を残した「生沢徹」さんです。

1960年代後半からの単独海外挑戦は驚くばかりです。今のようにネットで簡単に海外の情報が得られる時代ではなく、また当時の円と外国為替のレートを考えれば、どれだけ多くの苦労をされたのか想像もつきません。

ヨーロッパの古くからのモータースポーツファンで、生沢さんをの活躍を知り賞賛する人達は口を揃えて「with no financial support from Japanese big company」と言います。大手日本企業のカネの力で海外に進出する後発のアスリートとは違うことを、彼らは良く知っています。

前振りが随分長くなりましたが、その生沢さんにタイヤを販売しました!

(英国)ダンロップ CR65 500L15
です。
今後日本のクシックカーイベントに参加される際に、そのポルシェに履いてもらえる予定です。

藤原よしおさんの「モータープレス」を参照下さい(ここをクリックして下さい)。

下記画像は、モータープレス藤原よしお様より使用許諾を得て載せています。
ikuzawa_blog.jpg

下記画像は当社で撮りました。
ikuza01.jpg





プロフィール
村上浩一。1957年6月14日生まれ。家族は妻、子供三人、黒ラブ一匹。趣味はゴルフ。

Koichi Murakami

Author:Koichi Murakami
福岡のタイヤ屋、村上タイヤのブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる